2014年07月26日

ピラミッド元氣温泉【エジプトを模した超絶珍スポット!ピラミッド温泉パワーで癒されるうほっ!】

IMG_2829.JPG

とっても濃い珍施設を塩原に見つけて行って来ました。なんでも珍スポットとしてマニアに有名らしく、エジプトのピラミッドを模した建物で有名らしいとか。しかも宿泊も可能。大人1人素泊まり2,600〜という安さからも是非行って見たいと前から思っていて、ついに念願が叶い行ってみました。

公式ページ
http://pyramid-onsen.com/spa/

日帰り温泉も実施していて、
平日は550円。休日祝日は650円。水曜日の午前中は350円・・・。水曜の午前だけが安いというのは謎ですが、この施設の場合、疑問を挟むこと自体がタブーなのでそういうものだと思った方が良いです。

IMG_2686.JPG

陸の孤島に突然出現したエジプトのピラミッド(笑)。なんというか、笑うしかないですよねこれ。

IMG_2688.JPG

IMG_2689.JPG


ピラミッド群の前にはレストラン風の建物が。どうやら、オーナーに聞いたところによると、8月にオープンするそうです。太陽の船とはいかにもエジプトげなレストラン名だな。

IMG_2691.JPG

なんでミッキー安川がここにいるの?w ミッキーは何かを作っている施設の前に置かれているので、何かが出来る予定なんでしょうな。なんだろう? ここのコンセプトはエジプトなんだけど、世界が解けていくのを感じる。カイジかよ!みたいなw というか、ミッキー安川ってなんだよ!

IMG_2693.JPG

どうやら演劇の公演も行うそうですな。

IMG_2717.JPG

風評被害の場所なので、ガイガーカウンターで放射能数値を計ってみると、上下差が凄まじい。前日に塩原のホテルニュー塩原で計測してあまりの数値の低さに安心していていたのですが、塩原を舐めていたようです。大体。0.2マイクロシーベルト程度が平均値。フォローを入れておくと、旅行には問題ない数値かと。これぐらいの数値を気にしちゃ、飛行機なんかに乗れませんよ

IMG_2718.JPG

というか仏像が施設におかれているし。エジプトなんだけど。テーマがごっちゃになっているのは珍スポットとしてのポテンシャルが高いためか?

IMG_2720.JPG

孔雀のくーちゃん。くーちゃんかどうかわからないけど、これはエジプトっぽいので○。

IMG_2721.JPG

うっほっ!何じゃこの像は!?男と男が手を結んでいる。まるで何かを暗示しているではないか!!!
まあその、確かにその何かで有名な場所なんだけど・・・。

IMG_2724.JPG

IMG_2725.JPG

スフィンクスに飲み込まれるように館内へ潜入。

IMG_2734.JPG

パワーが出る水が飲み放題!? まぁ序の口でしょう。

ここのホテルチェックイン予定が15:00なんだけど。というか、まだ10時になってないんだけど・・・。やる事ないから早めにここに来たはいいけど、周りに何にもないわけで、正直暇で死にそう。

辛抱溜まらず、受付の気さくな爺さんに聞いたら、この時間でもチェックインOKとのこと。オーナーの素晴らしい慈悲に感謝。さすがこの館を運営するだけあって、心が広大無辺であらせられる。

IMG_2742.JPG

OKが出たので早速温泉につからないとね。誰もいないから凄い快適。

熱い⇒適温⇒ぬるいというように温泉が高い部分から低い部分に流れている。確かに熱い場所はキツイ。で、ぬるい場所に移ったその瞬間。自分の身の回りに黒い得体の知れんばい物体が無数に漂っているけろ。ビックリして、思わず「うわっっ!」と叫んでしもうたんや。よく考えると、上層の温泉から下層の温泉に行くにつれて、温泉が巡回していない。つまり、古い垢みたいのがそのままということや。つーかちゃんと掃除しろ!みたいな。

IMG_2745.JPG

気を取り直して、露天風呂へ。こっちは驚くほど綺麗。しかも適温だから、温泉の泉質のよさが伝わってくる。2600円程度で宿泊できてこの温泉なら非常にリーズナブルなんじゃないかと思いますよ。いろんな障害がありますが、事前情報を仕入れていればたいして問題にならない。知らないと、古い垢にまみれて絶叫というパターンもあるという事です。経験値がものを言うなんて、流石超一流の珍スポットということですかね。

IMG_2743.JPG

IMG_2748.JPG

このミストサウナ。うほうほスポットとして有名。あえて触れないでおきましょう・・・。サウナというか、ただ単純に水蒸気が噴出されている場所。足下は温水で、座る場所ではその水蒸気を楽しむか・ん・じ。あと洞窟風呂というのもあるんだけど、そこは足湯を楽しむという感じですわ。

IMG_2765.JPG

エジプトげなオブジェとか展示されていて、いい暇つぶしになります。

IMG_2763.JPG

つーか、ロビーの展示物になんで阿修羅があるの? エジプトなのかなんなのか。

IMG_2800.JPG

まあこのホテルのマスコットキャラ思しき像を見たらどうでもよくなっちゃいましたw真面目な展示物があるかと思いきやいきなりこれですもん。

IMG_2768.JPG

館内ではパワーストーンが売られています。


IMG_2826.JPG

オーナーが特別に瞑想室を案内してくれました。この施設のコアとなる重要な珍スペースなんだけど、無料で案内してくれるのがいいですね。とてもじゃないけど、ここで瞑想するために800円以上の出費をする気にならないわけで。

IMG_2781.JPG

なんか中央に得たいの知れない彫像が・・・。

IMG_2785.JPG

その前に仏像が。ピラミッドの重要コアの部分に仏教かよ!みたいなw

IMG_2787.JPG

この仏像は素敵な感じ。というかやはり仏教じゃん。

IMG_2786.JPG

彫像には仏像が彫られていて、やっぱり仏教かよ!みたいなw

と思ったら、サイババの写真が・・・。「なんだよ手品かよ!」と一瞬口に出かけたんだけど、流石の私もオーナーの前で口に出来ず。

IMG_2789.JPG

IMG_2791.JPG

ドラゴンボール。じゃなくて元気玉じゃなくて、丸いオブジェ。

IMG_2823.JPG

確か博物館のようなものがあったはず。とオーナーに問い合わせると、館内施設である地球遺産の部屋の鍵を開けてくれました。有料かと覚悟していたんですがね。地球遺産というネーミングが心の中にヒットして、オーナーの前で笑いを必至に堪えていたのは秘密w

IMG_2775.JPG

IMG_2776.JPG

IMG_2777.JPG

いろんな骨董品がならんでいるわ。これを見るためにわざわざお金を払うのは流石に躊躇する。無料で見させてくれたことに感謝ですな^^ 

IMG_2799.JPG

パワーカードが800円で売ってます。ムーの付録についていそうな感じなんだけど、この手の商売ってなんでもありだから、オーナーの人柄が好きなので触れずにおきます。

IMG_2798.JPG

館内には奇木やら、奇石やらが展示されていて博物館としても楽しめますな。

IMG_2767.JPG


総論:オーナーの飾らない人柄といい、この施設の存在感といい、インパクトといい、濃すぎる施設に乾杯という感じです。世界観は偽者っぽいテーマパークだけど、温泉は本物なので宿泊して一日中体験するが吉ですな。8月には施設の前のレストランや劇場がオープンするという話ですし、ネタとしてこれほどの珍スポットはなかなか見つからないかと思います。


記事には、続きがあります。ピラミッド温泉レポート【宿泊編】






栃木県那須塩原市接骨木493-3

posted by 珍スポット&B級スポット at 10:57| 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする