2014年09月10日

【鬼盛り】ランチボックスの鬼盛り



熱川の伊東園グループのホテルと、7月にオープンしたおおるりの熱川温泉ホテルおおるりに泊まってきたんだけど、熱川にあるおおるりホテルって、価格が高いのよね。草津や鬼怒川、塩原にあるおおるりと何処が違うってんのさあ?と。 買収してもホテルの改装をやるわけではないし、金もかかってない。宿泊した部屋はバスが調整中だったし・・・。

しかも、熱川って急速に過疎化が進んでホテルが廃業している過疎区でしょ。この前もセタスロイヤルが廃業したし・・・。セタスロイヤルって1Fにコンビ二があって、ホテルが密集するそのなかでそこだけナウい店舗が存在するパワースポットだったのに。セタスロイヤル消滅を熱川の戦力が連邦で例えると、ハヤトが載っているガンキャノン分減った感じですわ。

何を言いたいかというと。
もうちょっと安くしてくれないかなあと。1人で宿泊する際に差別的に価格が高いのはちょっといただけないですわ。その点伊東園とか、湯快リゾートって1人宿泊でも価格で差別するパターンが少ない。この点いいですよね。


動画だけど、あれ?ニコニコ動画の使いまわしみたいな感じw
うーん盛られても炭水化物だし、おかずが油だし。太りそうですな。


【ランチボックス】東京都中野区東中野5−6−2 ○日祝休11:00〜13:30/18:30〜21:30

【関連する記事】
posted by 珍スポット&B級スポット at 08:51| 東京都【中野区】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする