2015年06月16日

立川マシマシ秘密工場【野菜の量がハンパない】

IMG_9660.JPG

営業時間:
平日11:00〜15:00 17:30〜21:30
土日祝11:00〜16:00



珍スポットみたいな店名に惹かれて、立川マシマシ秘密工場に行って来ました。立川じゃないのに青梅なのに、立川??? この店リニューアルしたばっかりの店で、元はつけ麺屋。名前からもわかるように二郎系インスパイアの店。店の隣はピザーラの宅配。駐車場は7台ほど。土曜だし、混むのを覚悟して11:00前に駐車場に停めたけど、5人程度の車が停止しているだけ。
開始と同時に全員はいることができた。

IMG_9661.JPG

こののぼりだけでも怪しいでしょ。ロゴもラーメン店とは思えないし、なんだろうこの店? というか事務所?  という意味不明なこの雰囲気好き。



メニューは、「ミニラーメン」「小ラーメン」「中ラーメン」「大ラーメン」、とつけ麺ミニ〜大。
ラーメンの「ミニ」〜「中」迄は同料金750円。コスパを考えるなら「中ラーメン」の麺300グラム。これに決めた。


IMG_9652.JPG

油、ニンニク、野菜の量を選択できる。
初めての人はマシ・マシマシ後遠慮ください。とある。となれば気になるのはその量。迷わず全部マシを選択。

IMG_9653.JPG

辛子とナツメグがある。香辛料が好物の私。二郎系ラーメンにナツメグですか。確かに合う。ここにナツメグが置いてあるだけで、「この店出来る!」と判断しますよ。ナツメグはその昔、知らずに大量に食べて危険な目にあったことがあるので、ここは量を抑え目と。

IMG_9656.JPG

で、出てきたのがこの量。もやしが完全にこぼれ落ちてる・・・。どうせなら丼の下にお盆を用意して欲しい。こぼれたら捨てるのもったいないので。にしてもこれでマシだったら、マシマシはどうなるのか非常に気になるところ。店の名前が立川マシマシ秘密工場だし、これを頼んだら何かとんでもない化学変化が生じるんじゃないかと。それにしても、味が染みてないもやしを大量に食べるのはしんどい。

だからといって食べ残しをするわけにはいかないし。とこのジレンマに悩みながら完食。750円で今日一日分腹いっぱいだわ。

IMG_9658.JPG

この分厚いチャーシューが美味しい。麺は自家製の平打ち太麺。スープは、豚をベースにした醤油味で普通に美味い。

家族経営の店らしくかわいい娘さん?が手伝ってました。休日だからかな? 


↓この店をレポートしている動画を発見


東京都青梅市河辺町9-5-5

posted by 珍スポット&B級スポット at 19:57| 東京都【青梅市】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする