2018年11月07日

【('Д')温泉につかる猿】地獄谷野猿公苑⇒後楽館日帰り入浴⇒伊東園ホテル水明館

IMG_8923.JPG

1年のほぼ三分の一が雪に覆われる厳しい環境にある地獄谷野猿公苑。猿が温泉につかることで有名で外国人観光客が大量に訪れます。

IMG_9004.JPG

無料駐車場。ここから地獄谷野猿公苑までは相当歩く。

IMG_9002.JPG

細い山道。対向車がいると立ち往生してしまう場所もいくつかある。


IMG_8876.JPG

IMG_8875.JPG

風光明媚な山奥にそれがある。

IMG_8874.JPG

IMG_8878.JPG

IMG_8883.JPG


地獄谷野猿公苑に一番近い有料駐車場。駐車場に停めたら係員の女性がすっ飛んで出てきた。価格は普通車500円。


IMG_8999.JPG

IMG_8879.JPG

IMG_8881.JPG


IMG_8887.JPG

地獄谷野猿公苑までかなり歩く。

IMG_8889.JPG


IMG_8890.JPG


IMG_8891.JPG

急な山道。


IMG_8894.JPG

旅館後楽館。

IMG_8977.JPG

IMG_8896.JPG


IMG_8975.JPG

IMG_8976.JPG

休憩場。

IMG_8897.JPG



IMG_8900.JPG

IMG_8901.JPG

IMG_8978.JPG

猿発見。

IMG_8904.JPG

間欠泉。

IMG_8909.JPG

IMG_8906.JPG


IMG_8973.JPG



地獄谷温泉 後楽館日帰り入浴してきました⇒こちら







IMG_8905.JPG



IMG_8907.JPG


IMG_8910.JPG

入口。

IMG_8911.JPG


地獄谷野猿公苑入場料800円。

IMG_8912.JPG

ロッカー。

IMG_8913.JPG


IMG_8915.JPG

猿ランキング。

IMG_8916.JPG

IMG_8917.JPG


IMG_8919.JPG

至る所にいる猿。

IMG_8920.JPG

IMG_8921.JPG

IMG_8923.JPG

ここがメインアトラクションの温泉。







IMG_8930.JPG

IMG_8924.JPG

IMG_8927.JPG

IMG_8932.JPG

IMG_8934.JPG

なんだろう。どの猿も温泉に入らない・・・・。調べると冬の時期以外入らないようだ。


IMG_9048.JPG

猿が温泉につかるのは冬の時期だけ。

IMG_8929.JPG

温泉猿を期待した外国人たちも残念そう。


IMG_8935.JPG

IMG_8936.JPG

IMG_8937.JPG

ライブカメラ⇒こちら

IMG_8942.JPG

IMG_8944.JPG

IMG_8946.JPG

ここの猿は哲学的。

IMG_8948.JPG

IMG_8950.JPG

IMG_8956.JPG

IMG_8962.JPG

考え込んでいる猿が多い。

IMG_8961.JPG

IMG_8963.JPG

IMG_8965.JPG

グッズ販売場。

IMG_8967.JPG

IMG_8968.JPG

置いておくと猿が来るので食糧関係はない。

IMG_8969.JPG

骨格。

IMG_8970.JPG

猿の毛皮。

IMG_8972.JPG

水。

IMG_9196.JPG

公園のチケット。駐車場500円に入園料800円で結構かかかる。





IMG_9065.JPG

IMG_9066.JPG

湯田中駅。

IMG_9067.JPG

駅前の商店街。廃れた雰囲気。

IMG_9070.JPG

IMG_9069.JPG

駅前の足湯。

IMG_9068.JPG

湯田中駅前温泉 楓の湯【入浴300円】⇒こちら




IMG_9072.JPG

IMG_9079.JPG


ホテルゆだなかにある湯田中ヘルスケアセンターは簡易宿泊も可能な健康ランド。
10:00〜22:00は、入館料のみで利用可能。22:00〜宿泊料金が発生し、2500円。

湯田中ヘルスケアセンターレポート⇒こちら







IMG_9014.JPG

当日宿泊した伊東園ホテルズの湯田中渋温泉郷 ホテル水明館。

IMG_9129.JPG

鮭ときのこのフェア開催。

IMG_9206.JPG

地酒も堪能できた。

IMG_9268.JPG

船盛刺身。

IMG_9337.JPG


バイキング会場のこの壁紙が秀逸。癒される感じ。


湯田中渋温泉郷 ホテル水明館 宿泊レポート⇒こちら
湯田中渋温泉郷 ホテル水明館 大浴場レポート⇒こちら
湯田中渋温泉郷 ホテル水明館 夕食バイキングレポート⇒こちら
湯田中渋温泉郷 ホテル水明館 朝食バイキングレポート⇒こちら







【関連する記事】
posted by 珍スポット&B級スポット at 07:06| Comment(0) | 長野県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: