2019年01月04日

立川マシマシ 秘密工場のマシライスでニンニクマシ( ^)o(^ )+ラーメンマシマシは異常・・・

IMG_5999.JPG


二郎系ラーメン店のがっつりライス盛りご飯系のマシライス喰いたくなっので久しぶりに東京青梅にある立川マシマシ 秘密工場に行ってきました。価格は失念したけど、マシライスたぶん750円ぐらいだと思う。メニューに+エクストラバージンオイルがあった。オリーブオイルフェチなので、エクストラバージンオイル追加で+100円。券を購入してから速攻5秒で後悔しまくりだったけど・・・。もう戻れない。オリーブオイルちょいとかけても、察するに原価10円〜30円程度かな。気づいても後の祭り・・・。

まぁそれは置いておいて、ラーメン店なのに、主力料理の双翼がご飯がっつり系なの凄くねえ?

二郎系店舗は最終段階において油や野菜、ニンニクをどうするか聞かれるんだけど、にんにくマシだけ注文した。立川マシマシのラーメンは何を言えばいいか知ってるけど、実はマシライスに関して何をマシ言えばいいのか、どれを増量できるのか意味不明なんですよね。かろうじてニンニクだけがわかるw 余談だけど、ヒーローズのマシオカと言う欲求にかられたけど、そこは耐えたw

ニンニクマシにしたのには理由があって、この店ってニンニクを調味料と一緒に置いていたんだけど、それが無くなったの気づいたのよ・・・。
この系列店のワイルドに削った刻みニンニクのクオリティーときたら、ラーメン店で随一といわれるんじゃないかというクオリティーでしてね。それがなくなってニンニク欲しさに仕方なく注文した次第。マシマシだと異常なぐらい盛るからマシがちょうどよかった。

この店に関して言うなら、正直マシライスよりもぶっといチャーシューが入っているラーメンのほうが好きですわ。






ここのラーメンマシマシはやばい。マシマシ頼んで出されて超大盛でも、別皿でもやしを追加しようとした・・・・。やばいから断ったけど、ここでマシマシを安易に頼むのはやめたほうがいいでしょうな。マシマシを店名に冠しているだけあって二郎系でもトップクラスの盛りをしてきます。というかここのマシマシは二郎系のもやし盛りの異常さで一番じゃないかと思う。

posted by 珍スポット&B級スポット at 20:21| Comment(0) | 東京都【青梅市】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: